読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

母になる、

結婚・出産・育児について、のんびり綴るブログ。 2016年5月に男の子を出産し、平凡な私が母親になりました。

母の日のプレゼントに選んだもの

楽しかったゴールデンウイークも終わってしまい、

来週の5月14日は「母の日」ですね

 

実家の母へ、そして義実家の母へ

母の日のプレゼントを毎年贈っています

 

母の好みや趣味は理解しているので、

プレゼントには困りませんが、

 

義母の好みはまだ掴めていません

でも、夫は一人っ子で母の日にプレゼントを渡したことはなかったそうで、

初めて贈ったときは、とても喜んでもらえました 

 

決して高価なものではないのですが、

見栄えもして、喜んでもらえたようなので、

いくつか記事にしてみました

 

 

母の日のプレゼントに選んだもの

 

1. ロクシタン の「マイシア」

こちらは今年、実家の母へ贈る予定のものです

 

南仏プロヴァンスで誕生した化粧品ブランドのロクシタン ( L'OCCITANE )

植物素材を使用した自然派のスキンケアコスメやフレグランスを扱っています

 

香りが好きなので、

私は普段からハンドクリームを使用しています

ロクシタンは母の日のオリジナルギフトをたくさん扱っていますが、

その中で私は「マイシア MY SHEA」を選びました

 

「マイシア」とは、 

ロクシタンの代表的な商品である「シアバター」を

自分だけのオリジナルラベルで作ってもらえるもの

 

カスタマイズできる箇所は、

  1. アバターのフタの色(12種類から選択)
  2. 好きなメッセージ(12種類から選択)
  3. 名前など好きな文字(アルファベットで17字以内)

 「マイシア」は、3個セットと6個セットで限定発売されています

 

私は、3個セット 3,800円 (税込 4,104円)を選びました

 

f:id:momdiary:20170505233543j:image

(マイシア制作途中の画像です)

 

好きなアルファベットを入れる箇所は、実際は名前を入れましたが、

左右にアスタリスクを入れると可愛いなーと思い、入れて作りました

 

フタの色も可愛いものばかりで悩みましたが、

かぶる色がないように、頑張って組み合わせました

 

好きなメッセージはオシャレな英語の文もありましたが、

きちんと伝わるように、無難な「Thank you」にしました

 

アバターは、髪も含めて全身に使える保湿クリームなので、

世代を問わずプレゼントできます

 

マイシアを購入できるのは、

一部の店舗とオンラインショップだけのようです

 

私はオンラインショップから購入しました

母の日に届くように、予約注文しています

自分にも欲しくなる可愛さで、満足しています

 

【ロクシタン オンラインショップ】はこちら 

 

 

 

2. 小樽洋菓子舗ルタオ の「母の日ギフトBOX」

こちらは去年、義母へ贈ったものです

 

北海道のチーズケーキとして有名なルタオで、

母の日のギフトBOXを贈りました

 

タンブラーに入ったカーネーション等の「プリザーブドフラワー」と、

とろける美味しさの「チーズケーキ」がセットになったギフトBOXです 

ドゥーブルフロマージュとカーネーション&バラ 3,942 円(税込)

 

デパートの北海道フェアなどで何度か頂いたことがあり、

とても美味しかったので贈ることにしました

カーネーションのアレンジもセットになるだけで、

プレゼント感が増すので良かったです

 

ルタオでは、お花のアレンジやケーキの種類が違うものなど、

他にも母の日のギフトがたくさん発売されています

 

小樽洋菓子舗ルタオの公式オンラインショップはこちら

 

 

3. アマゾンで見つけた「スイーツとフラワーアレンジの母の日ギフト」

こちらは今年、義母に贈る予定のものです

昨年と同様、

義母にはスイーツとお花のアレンジがセットになったものを贈ります

 

正直言いますと、日頃の疲れからか?

何がいいか考えるのが少しめんどくさくなってしまい、、、

定番のお菓子と花の「母の日ギフト」で、

さらに去年より少しお手頃価格のものをと考え、

アマゾンで探しているといいものを見つけました

(アマゾンにないものはないですね)

 

武庫之荘の洋菓子店エール・エルのワッフルケーキと、

カーネーションのフラワーアレンジがセットになったプレゼントです

 

フラワーアレンジは4色から選べ、

私は大人な雰囲気のマゼンタを選びました

 

エール・エルのワッフルケーキは、何度か頂いたことがあり、
美味しかったことを覚えていたので、即決で決めました

パクッと食べやすくて、

色んな味が楽しめるので、プレゼントに持ってこいです

 

 

何か小物を贈ってもいいのですが、

どうしても好みが分かれてしまうものなので、

できるだけ消費できるもので、

でも、可愛さや華やかさのあるものを選んでいます

あっ美味しさも忘れてなならないポイントですね

 

息子が大人になったとき、

何でもいいから母の日のプレゼントくれたら、うれしいな〜と

妄想する母なのでした

 

みつのすけ